【ポジティブ系】Sweetbox(スイートボックス)のオススメ曲10選

Sweetbox(スイートボックス)とは?

ドイツの音楽グループ。

「Sweetbox」はグループの名前で、
ボーカルは数年ごとに入れ替わっています。

1997年に起用された「Tina Harris」が歌った、
「Everything’s Gonna Be Alright」が大ヒット。

この曲は、バックで流れている曲が、
クラシックの「G線上のアリア」なんですが、
それをヒップホップにして歌っています。

このクラシックとヒップホップという
正反対の曲調が合わさっているのが、
とても面白いです。

その後、2000年に起用された「Jade」が、
バックでクラシックを流す曲をたくさん歌い、
さらに人気が出ました。

この、ヴォーカルの「Jade」と
プロデューサーの「GEO」が活動していた時代が、
Sweetboxの全盛期と言われています。

私も、この頃の曲が一番好きなので、
今回はその時代の曲をピックアップしました。

前向きな気持ちになれること間違いなしです(^^)

オススメ曲10選

Everything’s Gonna Be Alright (Reborn)

クラシックの「G線上のアリア」を元にした曲。
「Jade」バージョン。

とても有名なので、聞いたことがあるかも??
TVでこの曲が流れていて、すぐに好きになりました。

ちなみに、
「Everything’s Gonna Be Alright」を日本語に訳すと、
「全てはうまくいくから大丈夫!」
といった意味になります。

結婚式の定番ソングです。

Life Is Cool

パッヘルベルの「カノン」を元にした曲。
結婚式などでも使われる曲です。

For the Lonely (Even Sweeter Version)

Ennio Morricone(エンニオ・モリコーネ)の、
「La califfa(ラ・カリファ)」を元にしている。

Read My Mind

ピエトロ・マスカーニ作曲の
「カヴァレリア・ルスティカーナ」
を元にしている。

Somewhere

有名な「アヴェ・マリア」を元にした曲です。

Cinderella

Unforgiven (Unreleased Demo Version)

Not Different (I Laugh, I Cry)

ヘンデル作曲の「オンブラ・マイ・フ」
を元にして作られた曲です。

Sacred

ラベルの「ボレロ」
を元にして作られた曲です。

That Night

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

素敵な曲たちに感謝!
ありがとう、ありがとう、ありがとう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です