88歳現役モデルの美の秘訣(ダフネ・セルフ)

ダフネ・セルフさんとは?

ダフネ・セルフさんは、世界最高齢のモデルで、
2014年にギネスブックにも認定された人だ。

2016年の出版時には、88歳の現役モデル。

88歳ですよ!!
その年齢でモデル業をやっているとは、
もう素晴らしいとしか言いようがありません。

私は、世の中で活躍されている高齢者の本を読むのが
ホント大好きなので、この本も読んでみました。

この本にも、ホントいい言葉がたくさん詰まっていました。

ダフネ・セルフさんの動画

Youtubeで探していたら、
VOGUE JAPANの公式チャンネルで、
ダフネ・セルフさんが特集されていたので、
こちらで紹介します。

すごく元気ですね!
ホント驚かされます。

「90歳になるのが楽しみ!」
というのが印象的でした。

年齢を重ねることを心から楽しんでいる証拠ですね。

とにかく好奇心旺盛

ダフネ・セルフさんの本を読んで、
この方は、とても好奇心が強い方なんだと感じました。

88歳になっても、まだ知らないことはたくさんあるから、
ワクワクするんだとか。

やはり、好奇心旺盛でいることは、
人をイキイキさせますね!

動画を見てもそう感じます。

その内面から出る生命力に、
私は惹きつけられました。

とても前向き

この本を読むと分かりますが、
ダフネ・セルフさんは、とにかく前向き。

読んでいるこちら側まで、ワクワクして、
心が軽くなるような感じがしました。

モデルのお仕事は、仕事内容によって、
お断りされることも多々あるんだとか。

それでも、人格を否定されたわけではなく、
ただ単純にお仕事とマッチしていなかっただけ
と考えていたようですね。

私なんかは、何度も断られたら、
「自分は向いてないんじゃないか??」
なんてネガティブに考えてしまいそうですが、
そうならずに前向きに考えられるところが素敵です。

無理にテンションを上げる必要はないけれど、
起こった出来事に対してプラスの解釈をすることが、
とても大切なんだと感じました。

一つ一つの出来事に感謝

生きていることに感謝し、
一つ一つの小さなことにも感謝をする。

これは本当に大事なことですよね。

忙しく過ごしていて心に余裕がなくなると、
ついつい感謝することを忘れてしまいがちです。

しかし、目の前のことに感謝して、
丁寧に生きることが幸せの秘訣なんだなと
改めて感じました。

まとめ

この本を読むと、ダフネ・セルフさんのように、
ワクワクした気持ちになり、心が軽くなったような気がします。

私のように、本から影響を受けやすい人は、
特にそう感じるかもしれません。

好奇心を持つことの大切さ、
目の前のことに感謝して丁寧に生きることの大切さなど、
年齢を重ねるごとに輝いていく人の秘訣が
たくさん詰まった本です。

より良く生きたい、より幸せに生きたい
と思う人には最高の一冊だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です