病気が治らない本当の理由

病気になったら、
なるべく早く治したい!!

これは誰もが思うはず。

でも、中には
なかなか治らないことも
あるかもしれません。

私は以前、
うつ病などの精神疾患になりましたが、
その時がまさにそうでした。

治したい!!
と思っているのに、
なかなか治ってくれない。。

そこで、「なんでだろう?」
と思い、自分を見つめ直していくと、
あることが分かってきました。

実はそこには、
病気を治したくても治せない、
大きな理由がありました。

今回は、
その時に見つけた
「病気が治らない本当の理由」
についてお伝えします。

病気になるメリット

病気になると辛いですよね。

そのため、
病気にはなるべくなりたくないですし、
なってしまったら、すぐにでも治したいと
思うはずです。

しかし、
このような表面上の思いの下に、
全く別の思いがあることに、
私は気づきました。

それは、
うつ病などの精神疾患を患った時です。

精神疾患というと、
心がおかしくなるという病気に
思われがちですが、

心だけではなく、
体の調子もおかしくなる病気です。

私の時は、
これまでに感じたことがないほどの疲労感で、
体に重い鉛が入っているような感じでした。

そのため、非常に辛く、
一刻も早く治したいと思っていました。

しかし、それはただ単に
表面上の思いでしかありませんでした。

その下には全く正反対の、

「病気を治したくない!!」
という強い思いがあることに気づきました。

私は正直びっくりしました。

まさかそんな思いがあるなんて、
思ってもみなかったからです。

しかし「治したくない」気持ちがあることを、
はっきりと感じました。

そこで、その治したくない理由を探っていくと、
そもそも病気になるメリットがあることを
発見しました。

そうです。
病気になるメリットです。

実は病気になることには、
メリットがあったのです。

病気になると愛される!?

この当時を振り返ってみると、
私には、とても大きくて、
どうやっても満たされることのない、
ある欲求がありました。

ものすごく強いけれど、
決して満たされることのない欲求・・・

それは、

「愛されたい」

という欲求でした。

人は誰でも、
この「愛されたい」という欲求を
持っています。

そしてこの欲求は
一生消えることがありません。

無視したり、感じないようにしても、
決して消えることがなく残り続けます。

そのため、いつまでも満たされないと、
この欲求を満たしたい気持ちは
ますます強くなります。

そんな時に
私が無意識のうちに選んだ方法が、

「病気になる」
ということでした。

病気になると、みんなから
「大丈夫?無理しないでね!」
と言われ、優しくしてもらえます。

このみんなからの優しさによって
「愛されたい」という強い欲求が
満たされたのです。

その証拠に、
私はみんなから優しくされて、
涙が出るほど嬉しかったのを
覚えています。

きっと、それほどまでにして
満たしたかったのだと思います。

病気が治りにくい理由

そして、ここからが問題です。

このようにして
愛されたい欲求を満たしてしまうと、
今度は病気が治りにくくなるのです。

なぜなら、病気が治ってしまうと、
また元のように優しくしてもらえず、
満たされない状態になるからです。

そのため、表面上では治したいと思いつつも、
心の奥底では、「絶対に治してなるものか!」
という強い思いが出てきます。

これが、私が病気で居続けた理由でした。

病気を治すとっておきの方法

しかしこれってものすごく不健全ですよね。

愛されたいがために病気になるなんて
馬鹿げています。

そのため、このパターンから解放されたく思い
様々なことを試しました。

その結果、
最終的にある方法にたどり着きました。

そのある方法とは、
「自分を愛する」ということです。

愛されたいという欲求は絶対に消えません。

そのため、
どうにかして満たしてあげる必要があります。

しかし、他人から愛されようとするのは
とても難しいですね。

なぜなら、
私が望むだけの愛情を、
いつでもどこでも
100パーセント注いでくれる人なんて
いないからです。

そこで導き出されたのが、
自分で自分を愛するということでした。

自分であれば、
自分が望むだけの愛情を
いつでもどこでも
100パーセント注ぐことができます。

そのため、
病気にならなくても
自分の欲求を満たすことができました。

こうすることで、
病気でいる理由がなくなり、
次第に病気は治っていきました。

精神疾患は再発することが多いようですが、
自分を愛することを学んでからは
再発していません。

やはり、愛されたいという欲求を
自分で満たしているからだと思います。

まとめ

愛されたい、
もしくは、相手から注目を得たい、、

その強い思いを実現するために、
無意識のうちに「病気になる」ことを
選択する人もいるようです。

しかし、それはだいぶ不健全ですね。。

そうならないように、
自分で自分を愛し、
自分を満たしていくことが
非常に大切だと感じます。

自分を満たし、自分が輝けば、
それだけで注目を得やすくなります。

病気になることで、
愛や注目を得るのではなく、

自分が輝くことで
愛や注目を得た方が、
絶対に楽しい毎日を送れるので、
オススメです。

本日も最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

感謝!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です